有限会社カネコ・サービス

世田谷区アパート屋根工事

お問い合わせはこちら

世田谷区アパート屋根工事

世田谷区アパート屋根工事

2022/06/23

こんにちは(^^♪

 

梅雨に入り、ジメジメした日が続きますね(+o+)

 

さて、今回は”世田谷区”にあるアパートの屋根カバー工法を少しご紹介します。

 

屋根が階段を隔てて二手に分かれている珍しいタイプです。

 

それぞれの屋根面積は少ないのですが、

合わせると戸建と同等くらいの大きさです。

世田谷でも閑静な住宅地に位置しているアパートです。

 

世田谷というと、

”所有権付き”戸建が中々無いイメージしかないのですが

所有権付きとなれば土地だけでもウン千万します( ゚Д゚)

 

私が仲介した時は”借地権付き(旧借地権)新築戸建て7000万”でした。

それだけでも”驚愕”なのですが、世田谷区でも

特に人気のエリアは、それでも”普通”というから驚きです((+_+))

 

アパート兼オーナー様の住宅も兼用されてるので

土地だけでもそれ相応に大きな場所です。

”向かい側も買おうと思ったけど、税金が高くなるからやめたんです 笑”

そんな余裕が!!( ゚Д゚)

 

それはさておき。

カバー工法では、一番最初に屋根の上から

”防水シート(シーリング)”するのですが、

これが中々大変で。

 

特に勾配がきついと”立っている”だけでも

随分足にくるものです。

防水シートも色々あるんですが、

おおよそ20年程度の耐久性があるものが多いです。

当社で使用している防水シートも20年程度の保証があります。

 

屋根材が傷むと、”プラスチック状”にカチカチになり

割れていきます。

屋根材をはがすと一緒に付いてきて、屋根裏が丸見えになります。

屋根塗装は1度だけにして、カバー工法で屋根を覆った方が良いと思うのは

そういう理由もあります。

 

修理費用に余裕があれば

絶対に”葺き替え”される方がいいのですが、カバー工法は

費用も安く抑えられ、屋根材が傷みが激しくても(限度はありますが)

新たに上からこういったシートを貼ることで

雨漏りなどのリスクから遠ざける事も可能となります。

 

23区内、相模原市周辺区域は当社で施工させて頂く機会が多いエリアです。

屋根工事をお考えのお客様

ぜひ、当社へお問い合わせください。

----------------------------------------------------------------------
有限会社カネコ・サービス
〒252-0328
神奈川県相模原市南区麻溝台3-1-12
電話番号 : 0120-847-905
FAX番号 : 042-701-0251


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。